奥二重をメイクで愛されるたれ目に変身させる方法とは?

奥二重メイクたれ目

奥二重はまぶたの脂肪のせいで二重の部分が隠れてしまい腫れぼったく映ってしまうこともあります。

また、クールで知的とも言われる一方で自分自身では相手にキツい印象を与えているのではないかと心配になりますよね。

やはり、相手に柔らかい優しい印象を与えられるのは、パッチリとした二重のたれ目です。

そこで今回は、奥二重のキツい印象から誰からも愛されるたれ目に変身するアイメイク方法をご紹介したいと思います。

 

奥二重にはアイシャドウを入れてくっきり目元に

奥二重メイクたれ目

出典:www.cosme.net

まず、奥二重を大きなパッチリ目に見せるために、上瞼にアイシャドウを入れていきます。

この時、選ぶべき色は自分の肌の色に近いものを選ぶことが重要で、ベージュやピンクベージュがオーソドックスで使いやすいでしょう。

奥二重 メイク たれ目

出典:www.biranger.jp

つまり、マット系の色を選び締めに明るい色を使って、目尻に向かうにつれて自然なグラデーションが出来ていれば、くっきりとした目元が完成します。

ここで、色の濃いものを使ってしまうと引き締まりが強くなりすぎてかえって目を小さく見せてしまうことになります。

また、奥二重が使わないほうがよいアイシャドウは赤みの強いオレンジです。

この色を入れてしまうと、奥二重の腫れぼったさが強調されてしまい逆効果に働きます。オレンジ系を使うなら肌へのなじみが良いベージュ系のオレンジを選ぶといいでしょう。

 

奥二重をたれ目に見せるアイラインの引き方は?

アイラインを引き時に、ペンシルタイプがいいのかリキッドタイプがいいのかで悩む方は多いと思います。

ですが、奥二重におすすめのアイライナーは断然にリキッドタイプです。

奥二重 メイク たれ目

出典:www.hiyo-cosme.com

ペンシルタイプの方が初心者にとっては使いやすいかもしれませんが、どうしてもにじんでしまうことがあるので、パッチリとしたたれ目を持続させるのには向いていません。

コツさえ掴んでしまえばリキッドタイプを手放せなくなるので、まだあまり上手く使いこなせなくても今回を機にリキッドタイプのアイライナーに変えてみましょう。

アイライナーの色はブラウンがおすすめです。ブラック系のアイラインだと目元がはっきりし過ぎて逆に相手に怖い印象を与えてしまいます…。

また、アイラインを引く時のコツはとにかく細かく丁寧に引くこと。目頭から目尻にかけてまつ毛とまつ毛の間を埋めるように描いていき、最後の目尻で少しはみ出すくらいまでラインを引きます。

奥二重メイクたれ目

出典:kinarino.jp

ここで細かく描けば描くほど目の印象を大きく変えることができます。

奥二重の場合、目を大きく見せようとして、とにかく太くアイラインを描いてしまいがちですが、あまりに太く描きすぎても目を開けた時にアイラインが隠れてしまい効果がなくなります。

なので、太く描くにしても目尻に向かうにつれて段々を太くしていくことで奥二重でもくっきりとした目元を作ることができます。

また、目尻からはみ出すラインの描き方ですが、目尻の延長線上に3mm程度延ばすつもりでスッと力を抜いた状態で引くと自然な仕上がりになります。

奥二重メイクたれ目

出典:vitaminef.jp

このラインがあることにより目の幅が大きくなり、少したれ目にもなって優しい印象の目元に変身します。

 

優しいたれ目には下まぶたのアイメイクも重要

ここまで上まぶたのアイメイクを紹介してきましたが、誰からも愛されるパッチリたれ目になるには下まぶたのメイクも重要になります。

奥二重メイクたれ目

出典:xn--88j9a1f590lxhy95ixh9d.pw

奥二重に限らず、どんなまぶたの人もあまり下まぶたまでメイクしている人はおらず、非常に惜しいなぁといつも思っていました。

奥二重を活かすならこの下まぶたのアイメイクも必要で、ここまで来たからには完璧なたれ目を完成させちゃいましょう。

ポイントは、上まぶたに明るい色を使っているので、アイシャドウを使って下まぶたをくすませないようにすることです。

アイシャドウの色は、明るめの色を締めに置くようにしてブラシを使って目尻の1/3にアイシャドウを塗っていきます。

最後にマスカラで自然な感じでまつ毛を上げることでたれ目かつ優しい目元の完成です♪

 

まとめ

奥二重メイクたれ目

今回は、キツい印象を受け取られがちな奥二重を誰からも愛される優しいたれ目に変身させるアイメイク方法をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

奥二重という素材を活かしたメイクのやり方を掴めば、なりたかった優しいパッチリたれ目にもなることができます。

なので、奥二重のアイメイクは

  • アイライナーもアイシャドウもブラック系は避ける
  • アイライナーはリキッドタイプで細かく引いていく
  • 優しいたれ目には目尻のラインと下まぶたのアイメイクが重要

ということがポイントでしたね!

このメイク方法をマスターして、誰からも愛される目元で毎日を楽しく過ごしたいですね。

 

メイクでは作れない本物の二重を手に入れるには?

奥二重 メイク たれ目

出典:nicoly.jp

今回ご紹介したアイメイクを実践すれば目の印象を変えることが出来ますが、毎日ガッツリとメイクをするのは面倒だったりしますよね。

そもそもメイクが苦手だったら、上手く決まらなかった日は一日中気分が乗らないこともありますよね。

もし、メイクではなく本物の二重を1日でも早く手に入れたいなら、ナイトアイボーテというコスメもおすすめですよ。

しかも、通常価格4,860円のところ今だけ100名限定特価2,980円で購入できるので、早い者勝ちです!

 

 

こんな記事もよく読まれています: